完全会員制ホテル

ホテル_200210_0008.jpg
ホテル_200210_0005.jpg

※ お客様へ

コンプライアンスの関係上ホテル内の研修施設をご使用する場合は、ご予約の際に身分証明書のご提示が必要となります。ご協力をお願い致します。

レストラン

Ocean blue

Most Blue Resort & SpaはGTWSグループのひとつになります。

Most Blue Resort & Spaはギャニャールのスカランガンエリアに位置するホテルで、ビーチや田んぼに面しており、美しい自然に囲まれています。

ホテルの山手側にはアグン山、海側にはヌサプニダ島・レンボンガン島が望めます。又隣にはバリ・サファリパークが有ります。

Most Blue Resort & Spaは5つの建物があり、ロビーとそれぞれRaja、Kuli、Mulia、Villa 5と名前が付けられています。

ホテルは全部で19部屋あり、38名の方が宿泊可能です。

建物内にはレストラン、プール、スパ、コンビニ、会議室、銀行ATMなどが併設されています。

LebihのMost Blue Hotelの建設は2014年の初めから始まり、2015年1月3日に完成しMost Blue Resort & Spaは2015年3月3日に開業しました

GDCVdJf2xtVnNe8IdXCQUxTn4S96gXAoO7ye9P3J
OUX88utPHwthT8hgOLwRNscq2aXNEyBnaIFk0Ysr

            ご挨拶

Most Blue Resort は、ウブドプールヴィラから始まり、ギャニャール政府より東南部の観光の発展をお願いされ2015年3月3日にオープン致しました。

Most Blue Resort はJl sekalang Br lbih kelod gianyar baliに位置し、当ホテルにある魅力的な施設に加えて、高台にあるので海の美しさやサンライズも楽しめます。

Most Blue Resort からビーチへのアクセスは約7分、デンパサール・サヌール・ウブドまで約30分、クタ・ジンバランまでは約45分です。東部の観光スポットであるトゥガナン・チャンディダサ・ゴワラワ寺院などは約30分~60分の範囲にあります。

Most Blue Resort にとって最も重要なことは、環境と雰囲気を作る事です。

お客様が幸せな気分になってくれることを願って、スタッフに細やかな教育をして、お客様をもてなし、幸せな雰囲気を作り出す事に気をつけています。

お客様が自分に家の様にまた帰ってきたいと、思ってもらえるホテルにしていきます。

 

Most Blue Resort CFO 

I Ketut Agus Santika